株式会社「薬善」について

漢方薬の原料の多くは 中国からの輸入(野生種)が多くを占めてい ます。しかし 近年中国の物価上昇や中国国内の需要増加、さらに日 本国内の漢方薬需要増加に対し 原料の確保が難しくなってきました。 そこでメーカーは、不足する原料の調達を 日本国内(栽培)にも求 めるようになりました。(株)薬善は、静岡県中部地区の高齢化や労働力不足などに よる耕作放棄地の利用や、契約栽培による全量買い取りのシステム で地域と共に活性化を図ります。


お問い合わせ

メールでの資料請求、またはお問い合わせはこちらから

点滴灌水チューブ